変態備忘録

個人の変態プレイを書き綴ったものです。 良ければコメントをお待ちしています。

2007年12月

勃ちんぼ

昨日は、久しぶりにあるホテル街をあるいていたら、おばさんが声をかけてきた。
アジア系の若い子なら込みで二万と言っていたか、お金がなかったのと最近アジア系の女であまり良い経験がなかったので、試しに‘おばさんとならどうなの’と聞いたら‘構わない’と言うのでホテル別一万で遊んだ。
部屋に入ってまずは風呂に入るとおばさんも一緒に入ってきて、僕のチンポと体を軽く洗ってくれた。
風呂からでてお茶を一杯飲んで早速おばさんが僕のチンポにローションを垂らしてしごきはじめた。
僕のチンポはビンビンに堅くなったところで今度はフェラを始めた。
おばさんが丁寧に僕のチンポをしゃぶって舐め回している間僕はおばさんがのマンコに指を挿入して刺激をしていた。
おばさんのマンコはヌルヌルとマン汁が出ていたがとても締まりは良く、僕の指を締め付けていた。
僕は指を抜いて臭いを嗅ぐと酸っぱいマン汁の臭いがしていた。
そのうちにイキそうになったので、一旦フェラを中断して、おばさんのオナニーを見せてもらった。
おばさんはローションを手に垂らしマンコに塗り付けたあとクリトリスを中心に指で刺激し始めた。
おばさんのマンコはかなり使い込まれているかそれともオナニーのしすぎかわからないが真っ黒にテカっていた。
僕も右手の指をマンコに挿入し左手で乳首を刺激しながらおばさんのオナニーを手伝った。
するとおばさんはイキそうになり‘早くチンポを入れて’とせがんできた。
僕は一回イったらと言ったが、おばさんは体力的に二回イクのはキツイと言うので、それではとチンポを挿入した。
おばさんはすぐにイクイクと言い始め僕もおばさんのマンコの締まりの良さにイキそうになりほぼ同時にフィニッシュを迎えた。
終わったあと、また風呂に入って体を流したあと、おばさんからいろいろとおしゃべりをしたが、なかなか面白い話が聞けて楽しかった。

久しぶりのサロン

昨日、初めて西船橋のサロンに行ってみた。
強制指名料込みで30分5千円だった。
写真でかえでちゃんを指名してソファで待っていると前や隣で他のお客のプレイが見えるのでそれを見ながら股間を膨らませていた。
20分位待ってからかえでちゃんが来たが写真通りに可愛い子だった。
簡単におしゃべりしたあと早速僕のチンポをお絞りで拭いて服を脱がせた。
始めにキスをして(彼女の口の中は歯磨き粉の味がした)、それから乳首を吸い付きながら乳房を揉みまくった。
そして彼女が僕の股間に顔近づけパクリと僕のチンポをくわえてフェラを始めた。
僕も彼女の股間に手をやり中指でクリトリス刺激しながらマンコに挿入して彼女のマンコをピストン運動で攻め立てた。
彼女のマンコはもしかして最初から少しローションでも入れていたのかもしれないがヌルヌルでとても簡単に指が挿入できた。
そのうちに彼女のフェラの上下運動も激しさを増してきて僕はたまらず彼女の口の中に大量のザーメンを発射した。
彼女はしばらくそのザーメンを口の中で蓄えたあとお絞りに吐き出した。
おかげでスッキリさせてもらった。

シックスナイン

昨日、久しぶりにハッテンサウナに入った。
平日の火曜日だったがそこそこ人は入っていた。
風呂に入って早速ミックスルームで寝待ちしていたところ一人のオヤジが近づいてきた。
オヤジは俺のチンポと全身を触り始めてきたので、俺もオヤジのチンポをくわえてしゃぶりだした。オヤジのチンポは直ぐにビンビンになり俺は長い間、丁寧にチンポをしゃぶりまわしていた。
オヤジはそのうちに立ち上がり俺を膝まつかせたままフェラをさせ、さらに俺の頭を持って腰を振り始めた。
俺はこのまま口マンで発射されるものと期待していたが、オヤジは結局イクこととが出来ず、諦めて部屋を出ていった。
しばらくすると次にまた別のオヤジが近づいて来て俺のチンポを触り始めた。
俺が再びオヤジのチンポをくわえるとオヤジは顔のうえ俺の腰をまたがらせ69の形になって俺のチンポもしゃぶりはじめた。
そのうちにオヤジは盛ってきたのかお互い横むきになって俺がオヤジのチンポをしゃぶっている間、俺の玉袋やケツの穴まで舐め始めてきた。
さらに猛烈なフェラをしてきたので俺はイキそうになり、それを伝えると、再び俺が上になる形で69の体勢になった。
オヤジは俺の腰に手を回してきたので俺は遠慮なくオヤジの口マンにチンポをぶっこみピストンをした。
俺もオヤジのチンポをしゃぶっていたがイキそうになったのでオヤジのチンポを吐き出していやらしい喘ぎ声をあげなからオヤジの口マンに大量のザーメンを吐き出した。
オヤジは俺の腰に回した手に力を加えてしっかり抱きしめたまま最後の一滴までザーメンを吸い取っていた。
久しぶりにチンポをフェラして、口マンで発射することができたのでとても満足した。
(ホントは俺もザーメンを口内射精されたかったのだが)
ところで二人目のオヤジのチンポはとても細くて短小だったので掘られても受け入れられたように思った。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
プロフィール

管理人

メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ